読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

min117の日記

初期desireもち。趣味Mac,メインFedora,仕事xp。

WindowsXP diskpartコマンドで「GPT保護パーティション」の外付けHDDをフォーマットする

 

Linuxのmkntfsコマンドだとフォーマットが遅すぎて使いものにならない。素直にWindowsでクイックフォーマットしたい。

WindowsXP引っ張りだして、外付けHDDを接続。2TB認識できるかなと思ったけど、認識はしている。

しかし「GPT保護パーティション」と出て、フォーマットやドライブ割り当てができない。 f:id:min117:20151223104643p:plain

ここに詳しい解説があった。

www.atmarkit.co.jp

この手順そのまま進める。

f:id:min117:20151223105442p:plain

コマンドプロンプトから

>> diskpart

f:id:min117:20151223104647p:plain

clean コマンド直後に、GUIでも「未割り当て」となり、操作できるようになった。

f:id:min117:20151223104645p:plain

あとは「ディスクの初期化」をして

f:id:min117:20151223104649p:plain

「新しいパーティション」を作り

f:id:min117:20151223104652p:plain

新しい論理ドライブから、NTFSでクイックフォーマットする。

f:id:min117:20151223104654p:plain

f:id:min117:20151223104656p:plain

一瞬で終わった。

外付けHDDを外してLinuxに繋いで見る。

# df -h

f:id:min117:20151223105805p:plain

/dev/sdf5 で認識されている。

# fdisk -l

f:id:min117:20151223105904p:plain

NTFSにするのは、Windowsマシンにつけたときに一番トラブルなさそうだから。

# sudo blkid

f:id:min117:20151223110151p:plain

UUIDが分かったので、fstabに書く。

# vim /etc/fstab

f:id:min117:20151223110340p:plain

# umount /dev/sdf5

# mount -a

f:id:min117:20151223111126p:plain

認識された。samba公開してPT3の録画用に使う。

f:id:min117:20151223111155p:plain