読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

min117の日記

初期desireもち。趣味Mac,メインFedora,仕事xp。

格安SIM IIJの900円SIMをRaspberryPiにUSB接続してLTE通信を行う(sudo wvdial)

 

前記事↓の神SIMはiPhone4Sで使ってしまったので、新たにIIJを契約した。

min117.hatenablog.com

L-02C に IIJの格安SIMをセットして、RaspberryPiのUSBに挿し込み、LTE通信を行う。RaspberryPiはLTEに繋がる無線APとしての設定(hostapd)もして、周辺機器(iPad)から使えるようにする。

ーーー

環境

 RaspberryPi、L-02(SIM→USB変換)、IIJのSIM を揃える。

  

手順

このサイトそのまま。

sideb.hatenablog.com

概要

 ① Raspbian をインストール

 ② アクセスポイント機能インストール(hostapd)

 ③ DHCPサーバ機能インストール(isc-dhcp-server)

 ④ IPマスカレード機能インストール(/etc/sysctl.conf の編集)

   iptables の設定保存するのに大分苦労した

 ⑤ LTE接続(/etc/wvdial.conf の編集)

  モデムがhungして繋がらない

状況

 ①②③まではスムーズ。

 ④で、iptablesの設定をしないと、無線IPアドレス帯⇔有線IPアドレス帯への橋渡し(IPマスカレード)が上手くいかない。

 $ sudo iptables -t nat -A POSTROUTING -o ppp0 -j MASQUERADE

 とやればいいんだけど、この設定を静的に保存する必要あり。

 $ sudo iptables-save > /etc/iptables.ipv4.nat #ルーティングテーブルのセーブ

 $ sudo vi /etc/network/interfaces

 pre-up iptables-restore < /etc/iptables.ipv4.nat

 ⑤でモデムがハングしてしまう。

 いったんはうまく行きそうに見えるが…

f:id:min117:20160307024928p:plain

エラーでハングしてしまい、次回以降の接続はハナからコケる。

f:id:min117:20160307025019p:plain

もう一息なんだけど。まだ調べる必要ありそう。

ーーー

一週間たった。再起動してもっかい接続。メッセージが変わった。「invalid command」となってしまう。

繋がってはいるけど、コマンドが違うのか?

iPadからラズパイにSSHして実行↓

f:id:min117:20160312232316p:image

パソコンからラズパイにSSHして実行↓

f:id:min117:20160313000839p:plain

困ったときの再起動。ラズパイをシャットダウンし、L-02CへのSIMの挿し直しをした。L-02C本体のUSBの挿しこみも再度確認して。ラズパイを起動。

$ sudo wvdial

LTE繋がった!

f:id:min117:20160313000957p:plain

# sudo vi /etc/wvdial.conf の結果も載せておく。

[Dialer Defaults]

Init1 = ATZ

Init2 = AT+CGDCONT=1,"IP","iijmio.jp"

Init3 = ATQ0 V1 E1 S0=0 &C1 &D2 +FCLASS=0

Dial Attempts = 3

Stupid Mode = 1

Modem Type = Analog Modem

Dial Command = ATD

Stupid Mode = yes

Baud = 460800

New PPPD = yes

APN = iijmio.jp

Modem = /dev/ttyUSB2

ISDN = 0

Phone = *99***1#

Username = mio@iij

Password = iij

Carrier Check = no

参考サイト

arkouji.cocolog-nifty.com

qapla.blog52.fc2.com