読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

min117の日記

初期desireもち。趣味Mac,メインFedora,仕事xp。

Windows10 自動でDropboxフォルダの中身を丸ごとOneDriveにコピーするバッチファイル

Linuxサーバ 192.168.1.1 のボリューム300GBにある

 Dropboxフォルダ(最大でも7GB、ネットワーク共有中)を、

 OneDrive(最大40GB、Windows10ローカル)に

丸ごとコピーしてバックアップすることを考える。

ーーー

流れ

 ¥¥192.168.1.1¥300G¥Dropbox → c:¥Users¥bash¥OneDrive

自動化

 バッチファイルにして定時に自動実行する。

ーーー

メモ帳で「bkToOneDriveApp.bat」というファイルを作る。

f:id:min117:20160621064127p:plain

f:id:min117:20160621064543p:plain

xcopyコマンドのオプションはこのへん参照。

コマンドプロンプト xcopy - [ファイルをディレクトリ構造ごとコピーする]

/E /R /Y /I /K → 「エリック」か。覚えた。

f:id:min117:20160621065147p:plain

cd /d C:\Users\bash3\OneDrive
dir

pushd \\192.168.1.1\300G
xcopy Dropbox\* C:\Users\bash3\OneDrive\ /E /R /Y /I /K
popd

ーーー

pushdでネットワークドライブを割り当てると、直後にそのドライブに cd されるのが、Windowsでは特殊なところ。バッチの最後でpopdで切断するのを忘れずに。

実行してみる。

f:id:min117:20160621065924p:plain

正常にバックアップされた。

ーーー

これをタスクスケジューラに登録して自動化する。

f:id:min117:20160621065600p:plain

f:id:min117:20160621070429p:plain

f:id:min117:20160621070445p:plain

f:id:min117:20160621070456p:plain

 

深夜2時に実行される設定にする。

f:id:min117:20160621070515p:plain

f:id:min117:20160621070524p:plain

f:id:min117:20160621070533p:plain

あとは放っておいてみる。