読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

min117の日記

初期desireもち。趣味Mac,メインFedora,仕事xp。

fedora 「.fuse_hidden…」という名の巨大ファイルがHDD容量を圧迫するのを解消する(docker devicemapperが原因ではなかった)

Linux bash 容量不足

確実に200GB以上は空いているはずのハードディスクが突然いっぱいになった。ls -shal で調べてみると、「.fuse_hidden」で始まる変な名前のファイルがある。

ーーー

母艦fedoraサーバの共有フォルダ

$ ls -shal

.fuse_hidden0004951c0000000a

f:id:min117:20170129092906p:plain

fedora上でrmしても消えない。すぐ復活してしまう。対処できたけど、原因特定にすごい時間がかかったのでメモしとく。

ーーー

原因

 「共有フォルダ上でのmvコマンドが中途半端に終わっている」のが原因。

詳細

 共有フォルダにアクセスしてるRaspberryPiで定期的にファイル移動(mv)タスク実行してるけど、そのmvが何らかで異常終了し「.fuse_hidden…」というゴミが残ったらしい。

ーーー

構成

fedora

 |

共有フォルダ「PT3」

 |

 | ↓ (RaspberryPi )

 | ↓ mv /media/PT3/file.mp4 /media/PT5

 | ↓ mvが異常終了

 |

共有フォルダ「PT5」

 | ゴミファイル「.fuse_hidden…」

 | ↑ (fedora

 | ↑ rm -rf .fuse_hidden… 消しても復活してしまう

ーーー

対処

 RaspberryPiにて

$ ps aux | grep mv

$ sudo kill -9 PID