min117の日記

初期desireもち。趣味Mac,メインFedora,仕事xp。

fedora 3TBの内蔵3.5インチHDDをNTFSでフォーマットする

アメリカ旅行の帰りに秋葉原に寄った。3TBが安売りしている。税込み7,700円。ちょうど母艦fedoraの内蔵HDDが足りなかったので買った(Amazonよりさらに安い)。ふぉ

f:id:min117:20170214214115p:plain 

これを Linuxfedora)からコマンドでフォーマットする。

・フォーマット形式:NTFS

パーティション:1つだけ

データ用の3TBのHDDとして使えればそれでいい。

ーーー

HDD取り付けは完了。コマンドでパーティション切ってフォーマットしていく。

sudo して作業する。

f:id:min117:20170214210803p:plain

# fdisk -l | grep "Disk /dev"

f:id:min117:20170214210606p:plain

2.7TBのもの(製品箱は3.0TB)は2つある。/dev/sdb /dev/sdd のどちらか。

ーーー

/dev/sdb1 のUUIDを blkid コマンドで調べてみる。

# blkid /dev/sdb1

f:id:min117:20170214210719p:plain

# cat /etc/fstab | grep UUID

f:id:min117:20170214210658p:plainfdtabに記載があって既に使われている(UUIDが登録されている)HDDは /dev/sdb なので、今回新たに取り付けたHDDは /dev/sdd と分かる。

ーーー

fdisk コマンドを使って初期化していく。

# sudo fdisk /dev/sdd

f:id:min117:20170214210501p:plain

parted を起動し、mkpartコマンドを使ってパーティションを切る。

# sudo parted -l | grep dev

# sudo parted /dev/sdd

(parted) mkpart

開始?:0%

終了?:100%

…それでもかまいませんか?:Y

…パフォーマンスが出ません:I

f:id:min117:20170214211014p:plain

明らかにおかしい。3TBあるはずなのに、2199GBしか認識されていない。パーティションテーブルがmsdosだからか。

ーーー

パーティションテーブルを gpt にする。

(parted) mklabel gpt

f:id:min117:20170214210341p:plain

(parted) p

 または

(parted) print

f:id:min117:20170214212858p:plain

正しくなった。パーティションテーブルが gpt になり、容量も 3001GB で認識されている。q(uit) コマンドでpartedを抜ける

(parted) q

ーーー

# fdisk -l | grep dev

# sudo blkid /dev/sdd1

# sudo blkid /dev/sdb1

# df

f:id:min117:20170214213038p:plain

# mkfs -h

# fdisk -l | grep dev

# mkfs -t ntfs /dev/sdd

f:id:min117:20170214210005p:plain

フォーマットにはものすごい時間がかかる。1晩かかった。

f:id:min117:20170215055047p:plain

フォーマットが終わるとUUIDが振られる(?)らしい。blkid コマンドでUUIDを確認する。

# sudo blkid /dev/sdd1

f:id:min117:20170215055901p:plain

しっかりとUUIDが振られていた。あとはこれを /etc/fstab に記載してマウントする。

# sudo vim /etc/fstab

f:id:min117:20170215060335p:plain

/media/3TB としてマウントする例

f:id:min117:20170215063618p:plain

fstab を編集し終えたらマウントする。

# sudo mount -a

# mkdir /media/3TB

f:id:min117:20170215064103p:plain

マウント先フォルダにアクセス権限があると、あとでファイル共有(samba)したときに書き込めないとか面倒がありそうなので、chmod 777 しておく。

# chmod 777 /media/3TB

# mount -a

f:id:min117:20170215064230p:plain

マウントされたか確認。

# df -h

f:id:min117:20170215063712p:plain

しっかりと認識されている。「Unable to find suitable address」とあるのが気になるがあとで調べる。

ーーー

ネットワーク上で共有するために samba を設定する。

# sudo vim /etc/samba/smb.conf

f:id:min117:20170215065013p:plain

3TB という名前で共有する例

f:id:min117:20170215065002p:plain

# sudo systemctl restart smb.service

f:id:min117:20170215065222p:plain

同じネットワーク上にいる Windows10 から共有フォルダが見えるか確認。

¥¥fedoraサーバ名¥3TB 

f:id:min117:20170215065651p:plain

よし。

ーーー

次は、httpdで公開して外出先からもアクセスできるようにする。

# vim /etc/httpd/conf/httpd.conf

f:id:min117:20170215075558p:plain

3TB という名前でアクセスできるようにする。

f:id:min117:20170215075638p:plain

# sudo systemctl restart httpd.service

f:id:min117:20170215075802p:plain

ブラウザからアクセスしてみる。

f:id:min117:20170215080109p:plain

よし。

ーーー