読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

min117の日記

初期desireもち。趣味Mac,メインFedora,仕事xp。

AppleWatch開発 Watchアプリの実機テスト手順

 

AppleWatchの実機テスト。まずは動かすのが目的。AppleWatchに自作アプリのアイコンを置いて動くのを目で見たい。まずはそこから。コーディングは後回し。

このサイトの手順と同じに進めてみる。

http://tokyo.supersoftware.co.jp/technology/4917

iPhoneペアリング済みのAppleWatchを用意して進める。iPhoneは有線でMacに接続。

f:id:min117:20170429122559j:plain f:id:min117:20170429122646j:plain

まずは iPhone のアプリを作る必要がある

Xcode → File → New → Project 

f:id:min117:20170429121841p:plain

プロジェクトの保存場所を決めて Create する。今回はデフォルトの保存場所(Downloadsフォルダ)そのままで進める。

f:id:min117:20170429121853p:plain

iPhoneアプリなので、iOSタブ Single View Application で進める

f:id:min117:20170429121854p:plain

Product Name は helloWatchApp01 にしてみた。

f:id:min117:20170429121856p:plain

プロジェクトの画面が開く。左ペインのツリー最上部 helloWatchApp01 をクリック。

f:id:min117:20170429121843p:plain

このとき Team欄を設定しておかないと、このあと実機転送時にエラーになるので必ず設定しておく。

※Team欄では、自分のAppleIDとパスワードを入力させられる(今回は開発者登録済みのAppleIDを使った。開発者登録してないAppleIDで通るかどうかは不明。たぶん大丈夫)。

f:id:min117:20170429121848p:plain

続いてAppleWatchアプリを作る

Xcode → New → Target と進める(Projectではないので注意)。f:id:min117:20170429121858p:plain

watchOSタブWatchKit App を選択。

f:id:min117:20170429121901p:plain

ProductName は helloWatchkitApp01 にした。iPhoneのアプリ名とは違うものにする必要がある。

f:id:min117:20170429121903p:plain

メッセージが出るが Activate で進める。

f:id:min117:20170429121905p:plain

左のツリーに helloWatchkitApp01 が現れる。

f:id:min117:20170429121906p:plain

その helloWatchkitApp01Interface.storyboard をクリックして開く。

f:id:min117:20170429121908p:plain

画面上部(青枠)の部分に、実機iPhone + AppleWatch名 が出ているのを確認する。

ラベル部品をドラッグ&ドロップして画面上に置く。

f:id:min117:20170429121910p:plain

置いたラベルの名前を「Hello,Wolrd!!!」にする。

f:id:min117:20170429121915p:plain

画面上部の黒い右向き三角実行する

f:id:min117:20170429121921p:plain

メッセージが出るので「常に許可」で進める。

f:id:min117:20170429121923p:plain

実行にはかなり時間がかかる(5分くらい)。

f:id:min117:20170429121922p:plain

画面上部の青いバーが進むのにしばらくかかる。

f:id:min117:20170429121924p:plain

コンパイルが進んでくると、AppleWatchの実機のほうには、読み込みマークが現れる。完了するとアプリが実行される。

f:id:min117:20170429125209j:plain f:id:min117:20170429125231j:plain

Watchのアイコン画面に行ってみると、アプリのアイコンが増えている。

f:id:min117:20170429125328j:plain

以上、Xcodeで作ったWatchアプリを、AppleWatchの実機で動かす方法はわかった。今度はコーディングしたアプリを転送してみる。