min117の日記

初期desireもち。趣味Mac,メインFedora,仕事xp。

RaspberryPi Apache から sudo コマンドを実行できるようにする/www-data ALL=(ALL) NOPASSWD: ALL

Apache + php で、RaspberryPi のシェルコマンドを実行するスクリプトが増えてきた。ここで、Apache から sudo コマンドを実行できないと色々と使い物にならない。このサイトを参考に、Apacheからsudoできるようにしておく。

ApacheとPHPのインストール | Raspberry Pi用ソケットサーバーフレームワーク「HAL」 | Feijoa.jp

※ セキュリティうんぬんが気にする人は真似しないように。

ーーー

進め方は簡単。このサイトそのまま進める。

f:id:min117:20170806174701p:plain

RaspberryPi 3 でやってみる。絶対に vi では触るなという注意に従って、sudo visudoコマンド(nano エディタ)で進める。

$ sudo visudo

f:id:min117:20170806175105p:plain

↑ 最終行に www-data  ALL=(ALL) NOPASSWD: ALL を追記した。上記サイトでは「pi ALL…で始まる行の下に追記」とあるが、Pi3 ではそんな記述はないので、最終行に書いてみた。

記述後は、Ctrl + x で保存する。Ctrl + x を押すと、コンソール下のメニューが保存の問い合わせに変わる。

f:id:min117:20170806175354p:plain

Ctrl + x

f:id:min117:20170806175504p:plain

Y

f:id:min117:20170806175545p:plain

Enter

f:id:min117:20170806175609p:plain

あとは Pi3 を再起動する。