min117の日記

初期desireもち。趣味Mac,メインFedora,仕事xp。

docomo光 + GMOとくとくBB が遅すぎて使いものにならない → Yahoo!BBを継続して使う

前回までの記事で、docomo光を契約した。

min117.hatenablog.com

(旧)NTTフレッツ光 + Yahoo!BB

(新)ドコモ光 + GMOとくとくBB

あとは、ドコモ光回線への切り替え工事(NTTの局内工事らしい)を待って、ルータにプロバイダ情報(GMO)を投入すれば、晴れてドコモ光の開通となる。

回線の切り替えに先立って、GMOから接続情報が郵送されて来た(PPPoEの設定IDとパスワード)。開通工事が待ち遠しい。

f:id:min117:20171113222134j:plain

開通工事は日曜日の午後で予約(局内工事なので、完了の連絡は特に来ない)。

開通翌日の月曜日を休みにして、ルータにGMOの接続情報を投入する。

 

開通翌日になった。しかし、ドコモ光回線に(工事で)切り替わったはずなのに、なぜかネットに繋がる

 (旧)NTTフレッツ光 + Yahoo!BB

 (新)ドコモ光 + Yahoo!BB

なんでこの状態で(新)が繋がるのかよく分からない。回線は「フレッツ光」から「ドコモ光」へ(工事によって)変わったはずなのに…プロバイダ情報そのままなのに、何で繋がるんだ?DDNSで確認しても自宅に振られているIPアドレスは変わっていないし…回線に何かしたとは思えないんだが?

実は「局内工事だ」なんて言っておいて、何も変えていないのでは?回線の転用だったら実は一切「局内工事」なんてしていないのでは?と疑わざるを得ない。

まあそれは置いておいて…

プロバイダのほうを、あるべき形にもっていく。

 (旧)NTTフレッツ光 + Yahoo!BB

 (新)ドコモ光 + GMOとくとくBB  ←これを設定していく。

ルータの機種は「WXR-1750DHP」。自己所有のルータで、GMOからのレンタルではない。

f:id:min117:20171113223711p:plain

・接続先ユーザー名:GMO提供のID情報

・接続先パスワード:GMO提供のパスワード

・PPPoEの接続先リスト:以前の Yahoo!BB をそのまま残してある(GMOで困らなくなったら解約する)

接続後はこうなる。

f:id:min117:20171113224136p:plain

Internet の「PPPoEクライアント機能を使用する」の設定は、Yahoo!BBのときから変えていない。

f:id:min117:20171113224332p:plain

IPv6 の設定は「インターネット@スタートを使う」「パススルーを許可する」にチェック。これもYahoo!BBのときからそのまま。

f:id:min117:20171113224524p:plain

設定が終わってしばらく待つとGMOに繋がる

f:id:min117:20171113224831p:plain

さっそく速度を計測する。昼間(13:00時点)でのテスト。 

fedoraの speedtest ツールを使ってみる。

$ speedtest

f:id:min117:20171113225116p:plain

GMOの中間経路サーバは VECTANT というらしい。速い。2回測って2回とも100Mbit/s を超えている。充分な速さが出ている。昼の時点では

BNRスピードテストサイトも使ってみる。こちらも 137Mbpsオーバーと出る。

f:id:min117:20171113225526p:plain

2回目も測ってみる。ん?たったの 38.68Mbps?まあ、誤差だろう(とこの時は思った)。

f:id:min117:20171113225745p:plain

計測サイトでばかり測っても意味がないので実用に耐えるかテストする。動画をダウンロードしつつbyobuで下り速度表示を確認する。ダウンロード速度の計測は実はこれが一番正確だ。88.8Mb(ps)とあり、速い。

f:id:min117:20171113230059p:plain

念のためもう一度計測。今度は 128.9Mbps を叩き出した。ものすごく速い。昼の時点では

f:id:min117:20171113230359p:plain

速度に大満足して外出し、帰宅したのは 20:30。パソコンに向かうとなぜかネットが激遅だった。体感でわかるレベル。明らかに遅い。すぐに計測してみる。

は?たったの 21.05 Mbps?そんなバカな…昼から設定なにも変えていないのに…

f:id:min117:20171113231017p:plain

そんなわけはない…機器の故障だ…誤検知だと(碇ゲンドウのように)つぶやきながらBNRでも速度計測してみる。

たったの…たったの 7.26Mbps だと…

f:id:min117:20171113230830p:plain

2回目を測ってみても たったの 7.40Mbps。これは本格的にヤバイ。

f:id:min117:20171113231531p:plain

Googleさんの速度計測もしてみる。たったの 2.54Mbpsだと…もうこれ速度詐欺だ。ベストエフォートだとしても酷すぎる(上りだけは無駄に速いしハラタツ)。

f:id:min117:20171113232736p:plain

動画のダウンロードも試す。

$ speedtest

f:id:min117:20171113233039p:plain

こちらもわずか2.7Mbps。終わってる。話にならない遅さのGMO。ほんともうauとかに変えようかな…

ここで、以前のプロバイダ Yahoo!BB をまだ解約していないのは幸いだった。ルータのPPPoE設定を Yahoo!BB に戻し速度計測しなおしてみる

ルータ画面で、無効にしてしまっていた Yahoo!BBの設定を有効に戻す。甦れ Yahoo!BB

f:id:min117:20171113232530p:plain

設定を反映。待ち時間がじれったい。

f:id:min117:20171113224831p:plain

反映後Yahoo!BBで接続した状態での速度テスト。121.93Mbpsを叩き出す。バカ速い。同じ回線なのに GMO(2Mbps)の60倍の速さだ

f:id:min117:20171113233508p:plain

間違いないか、もう一度計測するも 120.52Mbps。速い。夜でも速いYahoo!BB。これで解約できなくなってしまった。

f:id:min117:20171113233728p:plain

fedoraの速度計測ツールも試したが、速い。ソフトバンク速い。中間サーバ(Softbank BB)が良いのだろう。

$ speedtest

f:id:min117:20171113234449p:plain

まったく、GMOなどと要らぬ契約をした。まあ、GMOからルータのレンタルはしていないからいつでも解約はできる。これだから、ルータはレンタルしないほうがよい。買ってしまえばあとは自分のものだし。変に縛られなくて済む。

GMOは、後日 IPv6 Plus を有効にしてどうか試してからダメなら解約することにしよう。

今回の件で回線費用がどうなったか冷静に考えてみる。

(旧)フレッツ光:月額5,100円 + Yahoo!BB:月額1,290円

(新)ドコモ光Aタイプ:月額5,200円 + GMOとくとくBB:月額0円(5,200円に含む)+ Yahoo!BB:月額1,290円

てことは、Yahoo!BBを残しても月額の負担はこれまでどおりってことか。しばらくこのままにしておこう。