min117の日記

初期desireもち。趣味Mac,メインFedora,仕事xp。

iOS11 + SIM下駄(SmartKing X)+ 月額ゼロ円の格安SIM(0SIM)でスピードテスト

 

iPhone5s(iOS11)に 500MBまで月額ゼロ円の格安SIM(0SIM)を挿して使っている。

min117.hatenablog.com

・ゲオで買った iPhone 5s ゴールド

・SIM下駄( SmartKing X )

格安SIM

の3点セット。

SmartKing Xになってから 4G通信が使えるようになった最高の下駄だ。実際どれくらいの速度がでるのか、スピードテストで試してみる。

<BNRスピードテスト

スピードテストのときは必ずここを使ってきた。何度か測って結構バラツキがあったが、平均して 1Mbps くらいは出ているとの結果が出た。

f:id:min117:20170923121409p:plain f:id:min117:20170923121430p:plain

Google スピードテスト

Googleがつい最近始めた速度計測サービス。こちらも 1Mbps 〜 2Mbps は出ているのとの結果だった。

f:id:min117:20170923121720p:plain f:id:min117:20170923121738p:plain

※ 速度計測サイトは今までたくさんあったが、10年以上続いていたのは上記 BNR くらいじゃないだろうか。これも Google に食われてしまうのか。

<体感速度>

はっきり言って1Mbpsあれば全く困らない。格安SIM最高

 ・ネット 全く困らない。

 ・LINE サクサク使えている。

 ・youtube 見ない(動画を見るときは家のLANで見る)

そもそも携帯回線で動画を見ようなんて考えるから通信費用が高すぎるのだ。「外での通信は安さ優先」の原則で「使い方はネットとLINEのみ」「動画は家に帰ってから」と割り切って使えば、格安SIMで充分だと思う。

格安SIMの月額使用料>

ちなみに今月の使用料金はこれ(2017年9月)。家にも職場にも WiFi があるので、通勤で使う通信は格安SIMの無料分で充分まかなえてしまっている。

f:id:min117:20170923122636p:plain

Amazon で買った DDR2 PC2-6400 4GB メモリを 東芝 Satellite K32V に換装する

 

「仕事で使っているパソコン 東芝 Satellite K32V勝手に Windows10 にアップデートされてしまって動きが遅すぎる。何とかならないか」と相談をもらった。

f:id:min117:20170923113014j:plain

たしかに一時期マイクロソフトが利用者に無断で Windows7 → 10 にアップデートしてしまったことがあった。アメリカでは訴訟にもなっていたはず。本当に迷惑な話だ。

japan.cnet.com

東芝 Satellite K32V は Windows 10 Home(32bit)エディションにバージョンアップされてしまっていた。メモリスロットは2つで合計2GBが挿さっていたが、OSを起動するだけでほぼ埋まってしまっている。

f:id:min117:20170923113816j:plain

WORDひとつ開くのに大変な重さだ。ほんと、アメリカ訴訟のおこぼれをもらいたいくらいだ。

ーーー

さっそく増設メモリを買う。Amazon Master カードを契約してポイントを得たのでそれで  2GB x 2 = 4GB を買ってみた。32bit OS なので全ては認識しないが別にいいにする。

f:id:min117:20170923113726p:plain

f:id:min117:20170923113755j:plain

メモリスロットはネジ1本でアクセスできるようになっていた。

f:id:min117:20170923114155p:plain

作りはいいけど、MacBookAirで「製品としての完璧さ」に触れていると、ネジの多さとかバッテリーの外しにくさに品質の差を感じる。

f:id:min117:20170923114457j:plain

換装完了。チップは NANYA製?聞いたことないけど。

電源を入れて無事に起動したが、なぜか 4GB中 2.9GB しか認識しない。32bit OS ではたしか 3.7GBくらいまでは認識するはずなんだけど…調べる。

 

 

 

Amazon MasterCard を契約して 4,000ポイント獲得してみた

 

クレジットカードは嫌い。自分の消費がカード会社に操られているようで。何枚もカードがあるとどの銀行の残高がどう減ったか分からなくなりそうなのも嫌だった。

が、実際に使ってみるとなかなか便利だった。特に海外旅行ではクレジットカードが命を救ってくれたりする

例:ビザ=ESTAをインチョン空港の待ち時間でクレカでゲット

min117.hatenablog.com

もう1枚持っておこうと物色していたところ、Amazon Mastercard なるものがあるらしい。

f:id:min117:20170923110140p:plain

・年に1回でも Amazon で買い物するなら年会費無料

Amazon Prime がお得になりそう

・買い物するごとにポイントが貯まる

・契約すると 4,000ポイントくれる(4,000円分?)

ーーー

Amazonでは(年に1回どころか)月に1回くらい買い物してしまう。映画もいろいろ見れるので Primeも契約済み。条件を満たしている。

4,000ポイントも良い。ちょうど、古いパソコンのメモリ4GB(Amazonで3,300円)を買おうと思っていたので、この際カード契約してポイントで買うことにする。申し込んだ。

f:id:min117:20170923110558p:plain

ポチっと契約してから2日後、ポイントが付与された旨が Amazonからメールで知らされた。カードが手元に来る前にポイントが付与されるらしい。

f:id:min117:20170923111339p:plain

Amazon で確認すると、確かに4,000ポイント付与されていた。

f:id:min117:20170923111450p:plain

買い物のたびに仮に 2% のポイントがつくとすると、1,000円で20円、1万円だと200円か。微々たるものだけど、Amazonでは結構買うので今後はこのカードで決済してみよう。

iOS11 の新アプリ「ファイル」機能でiPhoneの画像をMacに送る

 

iPhone5s を iOS11 にアップデートして一番便利に感じたのが「ファイル」アプリ。とくに Mac使いはとても重宝しそう。

iPhoneの「写真」アプリから、数タップで iMacのデスクトップに画像を送れる。実際やってみる。

ーーー

iPhone の「写真」アプリから画像を選んで、左下の上むき矢印をタップする

f:id:min117:20170920222612p:plain

画面の下のメニューから「ファイルに保存」を選ぶ。

f:id:min117:20170920222922p:plain

「Desktop」を選んで保存すれば、iMac のデスクトップに画像が出てくる。

f:id:min117:20170920223046p:plain

これで、iPhone画面のハードコピーをすぐにiMacに送れる。素晴らしい。

 

格安SIM iOS11でSIM下駄(SmartKing X)+ 月額0円の格安SIM(0SIM)が使えるか試す → 使えた

 

前記事で設定した SIM下駄「SmartKing X」が、本日公開された iOS 11 で使えるか心配だったが、無事に使えたのでメモ。

min117.hatenablog.com

格安SIM はこれ。

ソフトバンク中古iPhone 5s + 0SIM(ゼロシム)

f:id:min117:20170914040430p:plain

SIM下駄 SmartKingX はコレ。

iOS11 にアップデート後

・バージョンは 11.0(15A372)になった。

・アンテナ強度の表示が iOS10 では「●●●○○」だったのが、山なりのアンテナバーに変わっている。

山なりのアンテナバーは(扇型のWiFiのように)背景が黒色にはならない(?)ようだ。実際は電波がバリバリ通っているのだが、黒に色がつくことはなかった。

格安SIM だからこうなのか?キャリア電波なら色がつくのか?は分からない。

f:id:min117:20170920220605p:plain f:id:min117:20170920220745p:plain

iOS11 では、ネットワーク周りはあまりいじっていないらしい。これまでの格安SIM もそのまま使えそうだ。

格安SIM各社の動作確認結果

techlog.iij.ad.jp

www.iijmio.jp

参考サイト

www.iphone-kakuyasu-sim.jp

fedora ffmpegで動画にテキストを表示する(字幕焼き込み)

なんと、ffmpegを使えば動画の上にテキストを表示できるらしい。

qiita.com

さっそく試す。

ーーー

まずはフォントファイルが必要らしいので用意する。

iMacからsshLinuxfedora)に繋げる環境と仮定して

$ scp /System/Library/Fonts/ヒラギノ*W9.ttc fedora@192.168.1.11:/media/Dropbox/HIRAGINO_W9.ttc

fedoraにて

$ cd /media/Dropbox/

ffmpeg -i hoge.mkv -filter_complex "drawtext=fontfile=./HIRAGINO_W9.ttc:text=TEST_MOJI_ヒラギノ文字列です:x=100:y=100:fontcolor=white:enable='between(t,1,20)'" hoge_MOJI02.mkv

f:id:min117:20170919142734p:plain

hoge.mkv という動画の上に

・HIRAGINO_W9.ttc フォントで

・左上から x方向に100、y方向に100 の位置に

・「TEST_MOJI_ヒラギノ文字列です」という文字が

・フォント色は白色で

・開始1秒から20秒間だけ表示される

hoge_MOJI02.mkv という動画ができる。

※ 保存パスとフォントファイルは仮定なので随時読み替え。

f:id:min117:20170919143646p:plain

素晴らしい。なんでも揃ってる。Linux最高。

RaspberryPi コマンドでテレビ電源をオンオフする(cec制御)echo 'on 0' | cec-client -s

RaspberryPi を再起動するとHDMI接続されたテレビの電源が入る。どういう仕組みか不思議だったけど、調べたら分かった。cec-utils なるものを使っているらしい。

takuya-1st.hatenablog.jp

qiita.com

つまり、ラズベリーパイからコマンドでテレビの電源オンオフボリュームのアップダウンをできるということだ。

ーーー

さっそく RaspberryPi 3 にインストールしてみる。

$ sudo apt install -y cec-utils

f:id:min117:20170918161609p:plain

 

<テレビの操作コマンド>

電源ON

$ echo 'on 0' | cec-client -s

電源OFF

$ echo 'standby 0' | cec-client -s

ボリュームUP

$ echo 'volup' | cec-client -s

ボリュームDOWN

$ echo 'voldown' | cec-client -s

<状態の参照系コマンド>

アクティブなデバイスを list 表示する

$ echo 'lad' | cec-client -s

libCECによってコントロールされているアドレスリストを表示

$ echo 'self' | cec-client -s

ーーー

実際に操作してみる。今、テレビは電源が入っている。

f:id:min117:20170918163903j:plain

まずは電源を落とす。

$ echo 'standby 0' | cec-client -s

f:id:min117:20170918164253p:plain

f:id:min117:20170918164204p:plain

見事に電源が落ちた。

f:id:min117:20170918163921j:plain

次は電源を入れてみる。

$ echo 'on 0' | cec-client -s

f:id:min117:20170918164352p:plain

「ファミリンク機器の操作により電源が入りました」と出て、電源が入った。

f:id:min117:20170918164004j:plain

これで、Linuxコマンド(シェルスクリプト)でテレビ操作ができる。

こうなればこっちのもの。あとは PHP ないし Python で Web の操作画面を作れば、iPhone からテレビの電源ON・OFFができるはず。あとで画面作って試す。

追記

PHPからshell_exec() で 電源ONを試みたがうまくいかない。

iPad 画面>

doCOMs.php → doMOVs.php にGETを投げる

f:id:min117:20170918223050p:plain

<該当部分のソース>

doMOVs.php

f:id:min117:20170918223238p:plain

<戻ってきた画面>

f:id:min117:20170918222341p:plain

コマンドはうまく渡っているようだが、なぜかテレビ電源がONされない。ログを見てみる。

$ vim cec.log

f:id:min117:20170918222515p:plain

* failed to open vchiq instance」という、よく分からないログが出ている。以下の記事によると chmod で直るようだ。試してみる。

Raspberry Piで動画再生|A Piece of God

f:id:min117:20170918222619p:plain

f:id:min117:20170918222919p:plain

再度 iPad から電源ON したところ、無事に電源が入った。

f:id:min117:20170918164004j:plain

これで、iPhoneからもiPadからもテレビ電源を操作できる。

参考サイト

tvservice

Raspberry Piで、HDMI出力をON/OFFする | Soramimi Vox

tvservice -p テレビ画面を真っ暗にできる との知見は、今後使えそう。

f:id:min117:20170919094210p:plain

fbset

mattintosh.hatenablog.com