読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

min117の日記

初期desireもち。趣味Mac,メインFedora,仕事xp。

仮想化 XenServerのLinux詳細を調べてみる

 

Citrixのハイパーバイザ XenServer をインストールしてみたが、何てことはない、単なるLinuxのようだ。どのバージョンのLinuxは調べないと分からないが、Citrix社がカスタマイズしているのだろう。

XenServerへのアクセス方法は3つ。

① インストールした画面上のコンソール 

f:id:min117:20170513180641p:plain

② 専用の管理アプリケーション

 Windows上で動く「XenCenter」のコンソールからもアクセスできる。

f:id:min117:20170513180715p:plain

SSHによるアクセス

 iMacのターミナルからsshでアクセスももちろん可能。

f:id:min117:20170513180928p:plain

やはり③が一番使い勝手がいい。③から、XenServer を触ってみる。

ーーー

df が特殊。xen関連のものが入っているらしい。

# df -h

f:id:min117:20170513181706p:plain

シェルのブレース展開。1から100までを3飛びで表示 が使えた。

# for i in {1..100..3}; do echo "$i"; done

f:id:min117:20170513181211p:plain

Python は 2.7.5 が入っているようだ。

f:id:min117:20170513181410p:plain